ベルリン、東京を漂泊して切り取ったアーティスティックな世界@原美術館|Gradito(グラディート)Web

サンケイリビング新聞社

Gradito-グラディート

検索
  • facebook
  • Instagram
Top > 記事一覧 > イベント > ベルリン、東京を漂泊して切り取ったアーティスティックな世界@原美術館
1_ts_shibuya1990_2017_lr

Event

5/27sat.〜 

8/27sun.

ベルリン、東京を漂泊して切り取ったアーティスティックな世界@原美術館

アーティストがベルリン、東京に3カ月間住みながら創作した作品を合同で展示する画期的な展覧会が品川区の原美術館で開催されます。それぞれの個性的な想像力が集まることで生まれるアーティスティックな世界が楽しみです。

中村裕一☆ベテラングルメ

Share This :
Facebookでシェアする
ツイートする
LINEで送る

アーティスト・イン・レジデンスという創作プログラム

北品川の原美術館で開催される「メルセデス・ベンツ アート・スコープ2015-2017」は、日本とドイツの間で現代美術アーティストを交換して交流をはかるメルセデス・ベンツ日本の文化・芸術支援活動です。1991 年に「アート・スコープ」としてスタートし、今回から名称を「メルセデス・ベンツ アート・スコープ」と改めました。

このプログラムのユニークな点は、日本のアーティストがベルリンに、ドイツのアーティストが東京でそれぞれ「アーティスト・イン・レジデンス」を体験。その成果を合同展覧会として発表することです。 「アーティスト・イン・レジデンス」とは、彼らが制作活動のためのリサーチを行いながら滞在先で交流を深めるプログラムのこと。今回は3カ月にわたる滞在が実現し、真剣な創作をサポートしました。

三者三様の表現世界は見応え十分

参加しているのは泉太郎、メンヤ・ステヴェンソンの2人に、招待出品の佐藤時啓を加えた3人のアーティスト。いずれもこの展覧会のための新作を発表、ベルリン、東京に漂泊する街の素顔に迫りました。個性あふれる想像力が創り出す三者三様の世界は見応え十分です。

泉太郎はどこか不思議なニュアンスを持つ独自の映像インスタレーションを披露。メンヤ・ステヴェンソンは「Japan」の現在と伝統の中から着想を得た写真やモノタイプなど多彩な作品を出品します。そして、佐藤時啓は90 年代に一度作品化した東京の街を再び(しかし違う手法で)、撮影した写真作品を展示して過去と現在を対置しました(図版上:「An hour exposure 1990/2017 Tokyo – Shibuya」2017年 写真/2点組)。

会期は5/27(土)〜8/27(日)。5/27(土)には原美術館ザ・ホールにおいて、3人の出品者が参加する「アーティスト トーク」が開催されます。申し込み先着順の予約制ですので、参加希望の人は早めに申し込みを。

2_ts_akihabara-1992_2017_r
佐藤時啓「An hour exposure 2017 Tokyo – Akihabara」2017 年 写真
3_ms_i-would
メンヤ・ステヴェンソン「I would like to be come cat」2017年 写真 114 x 170 cm
4_ms_e-the-masters
メンヤ・ステヴェンソン「e / The Master’s Table」2015 年 モノタイプ/12 点組より 各97×191cm

Information

メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2015-2017
漂泊する想像力

会場:原美術館

JR・京急線「品川」駅より徒歩15分、京急線「北品川」駅より徒歩 8 分

品川区北品川 4-7-25

会期:5/27(土)〜8/27(日)

開館時間:11:00〜17:00(水曜は20:00まで)

入館料: 一般 1100 円、大高生 700 円、小中生 500 円 ※税込み

休館日: 月曜(祝日にあたる7/17は開館)、7/18(火)

TEL:03-3445-0651

WEBサイト:http://www.haramuseum.or.jp

関連キーワード

1_ts_shibuya1990_2017_lr

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Gradito Webの
最新情報をお届けします

Related Articles

Ranking

Gradito in Paper

40%e5%8f%b7%e6%9c%80%e7%b5%82%e8%a1%a8%e7%b4%99最新号 2017年3月号/vol.40
  • 39%e5%8f%b7%e8%a1%a8%e7%b4%99%e6%9c%80%e7%b5%822017年1月号/vol.39
  • 38%e5%8f%b7%e8%a1%a8%e7%b4%99%e6%9c%80%e7%b5%822016年11月号/vol.38
  • hyoshi_vol372016年9月号/vol.37
  • Gradito 2016/07号表紙2016年7月号/vol.36
  • Gradito 2016/05号表紙2016年5月号/vol.35
  • Gradito 2016/03号表紙2016年3月号/vol.34
  • Gradito 2016/01号表紙2016年1月号/vol.33
  • Gradito 2015/11号表紙2015年11月号/vol.32