旅と街道にまつわる蔵書は1万冊以上! 思わず旅したくなるブックカフェ|Gradito(グラディート)Web

サンケイリビング新聞社

Gradito-グラディート

検索
  • facebook
  • Instagram
Top > 記事一覧 > ニュース > 旅と街道にまつわる蔵書は1万冊以上! 思わず旅したくなるブックカフェ
img_0050

News

旅と街道にまつわる蔵書は1万冊以上! 思わず旅したくなるブックカフェ

老舗が軒を連ねる「北品川商店街」の一角に全国各地の魅力を発信するブックカフェ「KAIDO books & coffee」があります。歴史ある北品川で素敵な旅や人とのつながりを発見するコーヒータイムはいかが。

サカグチ:まち歩きライター

Share This :
Facebookでシェアする
ツイートする
LINEで送る

旅に出たくなる本がいっぱい! 全国各地の魅力が詰まった本棚に注目

かつて東海道五十三次第1の宿・品川宿として栄えた北品川に、旅と街道をテーマにしたブックカフェ「KAIDO books & coffee」があります。「KAIDO」という店名は、江戸時代、旅する人が行き交った街で「全国の魅力を発信し人々がつながる拠点を」というオーナーの思いから名付けられました。

全国から集めた、各地の土地と街道に関する蔵書は、1階、2階をあわせて1万冊以上。本棚には歴史書、紀行書、写真集、絵本などが並び、自由に手に取ることができる上、ほとんどが購入することも可能。絶版となった雑誌やローカルなフリーペーパーもあるので、コアな旅好きでもぐっと引き込まれる1冊を見つけることができそうです。

コーヒーにスコーン。併設のカフェは選りすぐりのおいしいもの揃い

併設のカフェでは、各地から取り寄せた「スペシャルティコーヒー」(500円)や「ハーブティー」(420円)を味わうことができ、本を読みながらゆったりと過ごすことができます。

おすすめは、熊本や神奈川のロースターから取り寄せたコーヒー豆でいれる「スペシャルティコーヒー」と、地元の洋菓子屋さんが作っているお店オリジナルの「スコーン」(プレーン 360円、期間限定 380円)。洋菓子屋さんと研究を重ねて完成させたスコーンはオーナーの自信作で、甘く香ばしい香りと生地のしっとり感がコーヒーにマッチ。ページをめくりながらコーヒータイムを楽しめば、時間も忘れて新しい旅に夢がふくらむことでしょう。

店の一角には、さまざまな土地の魅力を発信する企画展示スペースもあり、企画にあわせたカフェメニューが登場することもあります。沖縄の企画展示の際は泡盛が出るなど、カフェではなかなか味わえない品にチャレンジできるのも楽しいポイントです。

ほかにも、ワークショップや絵本の読みきかせなど、人とのつながりを大切にしたイベントも行なっているそう。豊かなカルチャーに触れながら、おいしいコーヒーを飲めば、きっと素敵な発見に出会えますよ。価格は税込み。

img_0103
2階は図書館のような静かな空間
img_0048
クラフトビール(650円)にサングリア(500円)。休日はお昼から飲んでしまう人もいるとか

Information

KAIDO books & coffee

品川区北品川2-3-7

京急線「北品川」駅・「新馬場」駅より徒歩7分

TEL:03-6404-6388

営業時間:10:00〜19:00

定休日:火曜

WEBサイト:http://kaido.tokyo/

関連キーワード

img_0050

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Gradito Webの
最新情報をお届けします

Related Articles

Ranking

Gradito in Paper

40%e5%8f%b7%e6%9c%80%e7%b5%82%e8%a1%a8%e7%b4%99最新号 2017年3月号/vol.40
  • 39%e5%8f%b7%e8%a1%a8%e7%b4%99%e6%9c%80%e7%b5%822017年1月号/vol.39
  • 38%e5%8f%b7%e8%a1%a8%e7%b4%99%e6%9c%80%e7%b5%822016年11月号/vol.38
  • hyoshi_vol372016年9月号/vol.37
  • Gradito 2016/07号表紙2016年7月号/vol.36
  • Gradito 2016/05号表紙2016年5月号/vol.35
  • Gradito 2016/03号表紙2016年3月号/vol.34
  • Gradito 2016/01号表紙2016年1月号/vol.33
  • Gradito 2015/11号表紙2015年11月号/vol.32